食欲

元々食べ物には執着の強いJura。
そのJuraがご飯を食べないということで悩む日が来るとは思わなかった。

腎臓が悪いことが分かってから、フードに薬が入っていると食いつきが若干悪くなることはあっても、全く口をつけないということはなかった。

が、フードだけだと食べないことも。
野菜スープ等をトッピングすると食い付きは悪いものの何とか食べる。が、ものすごくよく噛むので薬をご飯に混ぜて飲ませることが難しくなってきた。

あまりに食欲が落ちたので病院へ。腎臓の数値が悪くなったのかと思ったら、腎臓の数値はそれほど変わらず、点滴の効果か少しだけ良くなっていたくらい。

食欲が落ちた原因は別にあり、膵炎を併発していたからだったようだ。腎臓とは関係なく、血液検査の結果、膵臓の数値が悪くなっていた。(そんなにひどい数値ではないそう)

膵炎用のフードのサンプルをもらって帰宅。新しいフードを混ぜると少し食い付きはいい。腎臓用のフードもローテーションするため他の種類を購入し、膵炎用のフードも購入。

腎臓だけでも大変と思っていたが、膵炎にもなっていたとは…。シニア犬、色々あります。


スポンサード リンク
2019年7月
« 6月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
アーカイブ
Link
ドッグトレーナーになるなら↓ ドッグトレーナーズカレッジ