Juraの変化

前回からの続きで、最近のJuraの変化。
室内の階段をゆっくり上れるようになった。
今まで外の階段はゆっくり上がれるのに、室内の階段は後肢を揃えてジャンプするように上っていた。一段ずつゆっくり上ればいいのにと思っていたが、何故かピョンピョン飛ぶように上る。

ところが、最近はピョンピョン行くと失敗することが増えたことに気が付いたようで、一段一段ゆっくり上がれるようになってきた。まだ時々失敗することもあるけど。
とは言え、まだ自分で上れるし、下れる。

※暗くて分かりづらいが、階段を上るJura。

クッチは目が見えなくなる前から危なかったので抱っこしていたが、今思えばその時も既に目が見えにくくなっていたのかもしれない。

Juraには自分で出来るうちは自分で上り下りしてもらうつもり。
クッチより大分重いし。そう言えば、ここ1ヶ月で体重も増えた。前回病院で測った時には15kg超え。(今まで14kgをキープしてきた。)
新しいフードに変えてから適量がまだ分かっていないから多く与えすぎていたのだと思う。

そして、もうひとつの変化は、図々しくキッチンに入ってくることが多くなったこと。
これは完全に病気が分かってから、私が甘いから。

本来の位置。

ちょっとずつ、

入ってきてるんだけど。

「えっ?」というとバックしていくが、ちょっと甘くなるとすぐ図々しくなる典型的な例です。


スポンサード リンク
2019年10月
« 9月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
アーカイブ
Link
ドッグトレーナーになるなら↓ ドッグトレーナーズカレッジ