マイクロチップの助成制度

新聞の折込で入ってくる地域のフリーペーパーに「犬・猫 IDチップ 普及率の低迷続く」との見出し。読んでみると我が地域には今年で5年目になる助成制度があるにも関わらず申込みの上限に達していないそうだ。定数割れにはちょっとビックリしたが、確かに助成制度自体の認知度が低過ぎるのだろう。動物病院でもポスターなど見かけた覚えはないような…。
130712-0
我が家の犬達はJuraには2才の誕生日プレゼントにマイクロチップを入れ、クッチは我が家に来る前に保護されていた施設で既に入れてもらってきている。使わずに済んだが、ふくにも入れていた。
130712-1
ちなみに5000円ほどの費用のうち市と獣医師会が2000円を助成してくれるそうだ。地域によって助成のあるなし、金額も異なると思うがこれからマイクロチップを入れようかと思っている方は一度調べてみるといいかもしれない。

※写真は暑さの中、クーラーのきいた部屋でほとんど寝ている犬達。


スポンサード リンク
2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
アーカイブ
Link
ドッグトレーナーになるなら↓ ドッグトレーナーズカレッジ



ひかりTVショッピング