言葉の理解

どこまでJuraは言葉を理解しているのだろうか?と時々思うが、理解してようがしてまいが関係なく子犬の頃から話し掛けている。

大きな公園などに連れて行く時は元々クッチと一緒だったのだが、最近は週に1~2回近所の散歩でもクッチと一緒に連れて行くことがある。そのせいでJuraを先に連れて行くとクッチが行く時にも一緒に行こうと思って、玄関で入らない!と抵抗することが出て来た。

130501-0
(本犬による再現写真)

もちろんその要求が通ったことはない。連れて行こうと思っていた時には連れて行くが、Juraが行きたいからといって予定を変更したことはないのだが、元々誰に似たのか頑固なJura。いまだに成功したことはないのに、頑張るのだ。そのまま玄関に置き去りにしてクッチの散歩に行ったりもするのだが、先日クッチを病院に連れて行く予定だったので「病院行くけど、一緒に行くの?」と言うとすんなり家に入って来た。「病院」「行く」は理解しているようだ。
この作戦が上手くいったので、その後も「病院の方に行くけど、どうする?」とか「病院に行くかもよ」と言うとすんなり入る。もちろん病院の方に散歩に行くだけで実際には病院には行ってないけど、まぁ嘘ではないので。
「家に入らない!」という抵抗は面倒臭いが、こういうやり取りは面白い。
130501-1


スポンサード リンク

言葉の理解” への4件のコメント

  1. お久しぶりです♪レッボーの琥珀を覚えていてもらえるでしょうか?
    今日、五ヶ月を迎えました♪
    ワクチン、狂犬病、フィラリアの予防を済ませてお散歩もデビューしてます~(*^ー^)ノ♪
    相変わらずジュラちゃんの可愛い♪お顔見せてもらいました~(*^ー^)ノ♪
    お教室に通う予定ですが、訪問して下さる所にするか迷っています…(>_<)

  2. 琥珀さん
    お久しぶりです。もちろん覚えてますよ。
    五ヶ月ですか~、早いですね。
    しつけ教室に通うのも、自宅に来てもらうのもメリットデメリットは
    ありますから、ご家族と琥珀ちゃんに合う方を選んで下さいね。
    どちらにしてもご家族みんなで頑張って琥珀ちゃんをいい子にしていって下さいね~。

  3. はい(*^_^*)
    ジュラちゃん、ますます元気そうで、嬉しくなります♪

  4. 琥珀さん
    元気なことだけがJuraの自慢です!

コメントは受け付けていません

2018年8月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
アーカイブ
Link
ドッグトレーナーになるなら↓ ドッグトレーナーズカレッジ



ひかりTVショッピング